理事長あいさつ

東北の玄関口である東北自動車道羽生IC及び加須ICから半径5km以内に当組合員のそれぞれ特徴のあるロジスティクスセンターを構え、県内及び関東近郊から全国の輸送業務を展開し、荷主様の最適物流をご提案申しあげています。

特別積み合わせ事業者の組合を中心に、各社の中ロット品を全国に共配し輸送効率を高め、環境への取り組みも考慮した輸送を行っています。

近年のSCMの進展などによって、物流の高度化が望まれる中、当組合は倉庫手配から保管・荷役、運送まで物流業務全般を一括して請け負うアウトソーシングサービス(3PL)を展開し、荷主様の物流コストの削減はもちろんのこと、荷主様の戦略的パートナーとして、常に新たな物流改革の提案を行っております。

冷凍車から海上コンテナまで幅広い受注を行い、荷主様の最適物流を図っています。

当組合は、総合的なロジスティクス企業として発展し続けてまいります。

理事長 穐山 正明

Affiliation Group

埼玉県トラック協会海コン部会 部会長

埼玉県トラック協同組合連合会 副会長

関東交通共済協同組合 理事

埼玉県倉庫協会

関東トラック協会海コン部会 副部会長

全日本トラック協会

加須工業会会長

加須・羽生倫理法人会 副会長

組合概要と事業内容

  1. 組合員のためにする貨物輸送の共同受注及び、それに伴う共同配車並びに貨物自動車利用運送事業
  2. 組合員のためにする車輌、燃料、油脂、タイヤ、自動車部品及びその他運送事業に必要とする資材の共同購買
  3. 組合員のためにする高速自動車国道、一般有料道路等の共同清算事業
  4. 組合員のためにする外国人技能実習生共同受入事業
  5. 外国人技能実習生共同受入に係る職業紹介事業
  6. 組合員のためにする損害保険代理業
  7. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  8. 組合員の福利厚生に関する事業
  9. 前各号の事業に関する附帯する事業

組合の沿革

  • 平成4年4月9日設立  埼玉県桶川市大字川田谷6797番地の1  代表理事 藤城俐朗
  • 平成20年3月6日移転  埼玉県羽生市小松台1-603-38  代表理事 穐山正明